TOP > 校舎・教師紹介 > 伊奈校TOP

校舎・教師紹介 最寄の校舎の情報をご確認いただけます。

伊奈校

  • 校長のご挨拶、授業風景
  • 校舎からのニュース
  • 教師一覧
  • 喜びの声
image

住所
: 北足立郡伊奈町学園2丁目188-1 ウニクス伊奈 2F
電話番号 : 048-720-5551

校長のご挨拶、授業風景

校長からのご挨拶を始め、生徒たちの熱心に学んでいる授業風景などを中心に校舎の様子をご紹介いたします。

詳細はこちら


このページのTOPへ

校舎からのニュース

ニュース一覧

このページのTOPへ

教師一覧

このページのTOPへ



喜びの声

2020年度
小学4年生
2020年度塾生 さん

塾生  小針北小学校 女子 :小学4年生進学コース

(生徒本人)

いまのところ、不合格がないので、不合格にならないようにがんばりたいです。前のアクティブでは1日目に2,3枚しか合格できなかったので、14枚合格できてうれしいです。


2020年度塾生 くん

塾生  小針北小学校 男子 :小学4年生進学コース

(生徒本人)

なるべくまちがえないようにテストをした。「共通部分に目をつけて」はにがてだったから、いっぱい勉強した。くだらないミスは絶対にしない。


小学5年生
2020年度塾生 くん

塾生  小針北小学校 男子 :小学5年生進学コース

(生徒本人)

今日は、予習をしてきたので6まいうかってとてもうれしかったです。明日は国語なので予習して今日のようにがんばりたいです。


2020年度塾生 さん

塾生  小針北小学校 女子 :小学5年生進学コース

(生徒本人)

算数が苦手であまり進められる自信がなかったので、国語よりもできるだけ算数の勉強に力を入れました。国語では不合格なしで合格できるようになんども漢字を見直しました。今日は理科で止まってしまったので、次は止まらずにスムーズにいけるように復習していきたいです。席順を少しでも前に進みたいので、すばやく解き終わるように努力します。


小学6年生
2020年度塾生 さん

塾生  小針北小学校 女子 :小学6年生進学コース

(生徒本人)

宿題でまちがっていたところにしるしをつけてそこをときなおしました。忘れていそうなところがあったので教科書を読み直しました。問題の見間違いがないようにしっかり読んで確認してからテストに向けて復習しようと思います。


2020年度塾生 くん

塾生  小針小学校 男子 :小学6年生進学コース

(生徒本人)

国語の予習をきのうの夜がんばった。まちがえた問題はなぜまちがえてしまったのかを明確にすることができました。まちがえそうな問題をチェックし、明日のテストも多く合格したい。


中学1年生
2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

国語の白プリの記述を見直したら正解できた。
符号ミスに注意した。
プリントをよくみた。
解らない問題を無くした。
過去問を解いた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

見直しを何回もした
ワークの記述問題をたくさんやった。
授業ではノートまとめをせず先生の話をメモった。
解らないところは先生に聞いた。
積極的に挙手した。
問題を2回読んだ。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学1年生コース

(生徒本人)

夜遅くまでやるのではなく、朝勉強した。
先生や先輩にポイントを教えてもらった。
1時間やったら10分休むようにした。
たまに体を動かしリラックスした。
アニメは録画でがまんした。
自分にあった勉強をした。
塾が休みの日は図書館を使った。
小6でやったいたところも勉強した。
なるべく変わらない生活習慣をつけた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

数学の符号ミスや計算ミスがないよう見直しをした。
実技科目で解るところを先にやって解らない所を後にした。
国語の選択問題からさきにやって、記述問題を後でといた。
テスト前日の夜とテスト当日の朝もしっかり勉強した。
苦手科目を中心に勉強した。
わからないところを何回も繰り返しやった。
ノートをしっかり読み直した。
リスニングでは耳と心で聞いていた。
テストに全力で取り組んだ。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

学校の授業を集中して聞いた。
ワークを何周もした。
間違えた問題を繰り返した。
計画をたてた。
目標を決めた。
授業で挙手をたくさんした。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学1年生コース

(生徒本人)

土日や部活がない日はできるだけ長く勉強した。
時間配分を考えた。
授業ノートを振り返って確認した。
リスニングはメモをとりながら聞いた。
教科書をよく読んだ。
ワークを繰り返し解き,間違った問題を勉強した。
ファイルのプリントも全て解いた。
苦手科目に時間をとった。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

ワークと教科書を繰り返し学習した。
教科書をたくさん読んだ。
ノートの見直しをした。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学1年生コース

(生徒本人)

見直しをした。
ワークを何周もした。
白プリをやった。
条件作文のルールを見返した。
×のところを繰り返しノートに解きなおした。
漢字の見直しをした。
符号まちがえの見直しをした。
計算ミスの見直しをした。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

自習室を使った。
テストの休み時間も勉強した。
ワークを3周した。
メモをとった。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

理科は先生に余りのプリントをもらって何度も覚えた。
社会は国名プリントをコピーして繰り返しといた。
数学はたくさん計算練習をした。
英語は毎日スペルがわかっているか確認した。
国語はいろいろな題で条件作文を書いた。
問題をよく読んだ。
記憶系をがんばっておぼえた。
2回問題をといた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

作文の減点されるところを注意した。
白プリやワークをたくさんといた。
集中するときはとにかく集中して勉強した。
学年順位が7教科で10位をとれた。
3教科では8位になれた。
しっかり見直しをした。
漢字の間違いをなくした。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

ワークを2,3周やった。
教科書の英文を覚えた。
ノートをしっかりまとめたので復習がうまくできた。
テストの休み時間も復習した。
苦手なところを1週間前からできた。
英単語は2,3周できた。
国語の漢字は2周復習できた。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学1年生コース

(生徒本人)

全科目平均より上だった。
ワークを何回もといた。
読書をたくさんして、文章問題をたくさん解いた。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学1年生コース

(生徒本人)

ワークを繰り返しやった。
数学の教科書の大切なところをたくさん読んだ。
英語の単語をめっちゃ練習した。
学校から帰ったらすぐに勉強をした。
数学の計算ミス、符号ミスをしないよう慎重に解いた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学1年生コース

(生徒本人)

国語の教科書を音読した。
予習復習をしっかりした。
解き直しをやった。
塾に早く来て勉強した。


中学2年生
2020年度塾生 さん

塾生  小針中学校 女子 :中学2年生コース

(生徒本人)

繰り返し解き直しをした。
授業中メモをとった。
暗記セットを使った。
テスト後見直しをした。
先生や友達にわからないところを質問した。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

ワ−クがすぐ終わった。
頭のいい友達に勉強方法を聞いた。
教科書を声にだして読んだ。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

アイワ−クプラスまで取り組めた。
教科書の問題もできた。
教科書を読んだ。
しっかり寝た。
自由時間を確保した。
朝ごはんを食べた。
集中できる環境をつくった。
友達とほぼ話さなかった。
ワ−クを解きまくった。
記述で問われていることに対しての解答を意識しながら解くことができた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

問題が簡単だった。
ワ−クを3回以上やった。
余裕を持って取り組んだ。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

わからなかったところを重点的にやった。
計算問題の対策をした。
社会は重要語句中心に対策した。
国語は文法などをよく考えで解けた。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

範囲をすみずみまで勉強した。
時間にゆとりをもって勉強できた。教科書を繰り返し読んだ。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

ワ−クを繰り返しやった。
計算問題をたくさん解いた。
4週間前から集中した。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中学校 男子 :中学2年生コース

(生徒本人)

iワークまでチェックした。
落ち着いて冷静に勉強した。
教科書のすみずみまでチェックした。
計算問題の見直しを怠らなかった。
記述問題の対策をした。
過去問もチェックした。
最後まで諦めなかった。
副教科書も学習した。



2020年度塾生 さん

塾生  小針中学校 女子 :中学2年生コース

(生徒本人)

ワークがいつもより早く終わった。
毎日サボらず勉強した。
隙間時間もうまく活用できた。
計画をたてた。
朝早く起きて勉強した。
ノートを見直せた。
教科書をけっこう読めた。
夜遅くまで勉強した。
帰ったらすぐ勉強した。


中学3年生
2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

オンライン夏特訓を振り返って
 
 オンライン夏特訓をふりかえって、とても充実した5日間を過ごせた。最初は夏特訓をやりたくないと思っていたが、苦しさや疲れをまったく感じないでチームと毎日楽しくできた。チームでテストを受けて合格したとき「〇〇翼さずけました」と言って、「ナイス」とこたえるのもおもしろく、鼓舞もやる気がでた。佐藤リーダーと加藤リーダーにどんどん質問ができ、合格枚数を増やすことができた。オンラインでやったことでテスト中に不変換ミスなどがあったとき、すごく焦った。なにより一番楽しかったのが、チームミーティングで話が盛り上がって長く喋ってしまうことがあった。マネージャーから「テストが不合格だったとき、切り替えが遅い」などいろいろいわれて熱がはいった。合格枚数が0枚で終わったのが2回もあったので、その時はほんとに心がおれそうだったが、チームの合格枚数をかせぐために切り替えがすぐできた。最終日は声かけが多くなり、テスト中、みんな一言をいってもおもしろく、脳に刺激をあたえた。合格枚数を言い合って、計画をたてて挑めたので、みんな目標に達せた。目標達成率で8チーム中最初は7位で、次に2位で最後は4位で「チームレッドブル、調子のっちゃったな」とマネージャーに言われたときはみんなで爆笑だった。


2020年度塾生 くん

塾生  小針中 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

オンライン夏特訓を振り返って

 今回のオンライン夏特訓は、オンラインでの参加だったので、最初は正直大丈夫なのかと少し疑っていました。1日目は慣れないリーダー役でみんなをまとめるのに少し苦労したけれども、理科の調子が良く、一気に合格できました。
 2日目になるとみんなとも打ち解けてきて、チームミーティングでも反応や発言がよくなってきて、まとめるのが少し簡単になったきました。理科も21枚目まで終了し、社会は終わらなかったものの、最後のあたりまで終わらせることができました。
 3日目4日目になるとチームに一体感がでてきて、みなで励ましあいながら集中して勉強し、数学、英語でもかなりの枚数合格できました。
 最終日は、皆との別れを惜しみながらも、絶対合格の信念を胸に一生懸命勉強し、終了こそしなかったものの、多くの合格をかちとることができました。
 僕はこの合宿をとうして頭脳も精神も大きく成長させることができました。また、仲間と協力し、励ましあい、ともに成長することもできたと思います。この合宿が終わっても、まだそれぞれの受験は終わりません。この合宿で培ったものを糧に、受験が終わるまででなく、その先へも必死に努力を続けていきます。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

「オンライン夏特訓を振り返って」

5日間オンライン夏特訓を受けてみて、途中勉強に前向きな気持ちで向き合えない日もあり、確認テストで1枚合格することもできない教科があった日もありました。ですが、リーダーやチームのみんながいたから次こそ勉強がんばろうと思い、気持ちを切り替えて勉強に取り組むことができました。
 リーダーが確認テストで応援をしてくださった時に、頑張らなきゃという気持ちになり、合格できたらおめでとうという一言で、さらに頑張ろうと背中を後押ししてくれるような感じがしました。
 チームのみんなは、雰囲気が和やかで明るく優しくて、本当に素敵な人が集まったチームでした。話し合いをするときは、スムーズに意見をだしあってすぐに決められたり、勉強するときは集中して勉強するという何事にも一生懸命に行えるそんなチームでもありました。
 お互いに支えあえたことで、今回の夏特訓は改めて受験は団体戦なんだと感じることができました。リーダーが声が枯れるくらい応援してくださったこと、チームのみんなが励ましてくれたこと、全てのことを忘れず受験で絶対合格するように努力していきたいと思います。私を支えてくれている人たちにも感謝を伝えたいと思います。


2020年度塾生 さん

塾生  小針中 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

 私は、オンライン夏特訓でたくさんのことを学び、感じられました。
 1日目ははじめての事ばかりだったので上手くいかない事が多かったです。チームのみんなともちゃんと話せていなくてまだ仲は深まっていませんでした。
 2日目は、1日目より慣れてきたので、テストの合格枚数が増えていったので良かったです。
 チームミーティングでは、テストを終えての反省点をお互いに言い合ってどうしたらよくなるのかなどをみんなで考えました。
 3日目は、先生に高校生の動画をみせてもらって色々なアドバイスや勉強方法などを教えてもらいました。知らなかったことをたくさん知ることができてよかったです。テストでは、合格するとリーダーやチームのみんながおめでとうといってくれてうれしかったし、もっと頑張るぞと思えました。
 4日目はチーム戦が始まりました。みんながチームのために頑張っていて感動しました。私は苦手な関数で何回も不合格になってしまい、くやしかったです。
私は勉強でくやしいとおもったことがなかったので少しびっくりしました。
 5日目は、関数が合格してリーダーがよろこんでくれてうれしかったです。5日目もチーム戦をやって昨日は6位だったけれど5日目は1位をとれてすごくうれしかったです。
 この五日間は自分をすごく成長させてくれたとおもうし、最高の思い出になりました。



無料体験授業はこちら 資料請求・お問い合わせはこちら

このページのTOPへ